カロリナビ

iPhone用カロリナビ

カロリーオーバーしてない? メニューを決める前にチェック!

カロリナビは料理のカロリーを簡単に調べられるアプリです。メニュー名や素材名を検索すると、該当メニューのおおよそのカロリーを教えてくれます。また、検索したメニューのレシピを「クックパッド」で検索することもできます。カロリーの過剰摂取を防ぎたいダイエット中の人や、メニューのカロリーを覚えて健康管理に役立てたいという人にお勧めです。アプリを起動すると、検索窓が現れます。「カレー」「サラダ」などのメニュー名か、「じゃがいも」などの材料名を入力して検索を開始しましょう。例えば、カレーを検索すると「1... 完全な説明を見ます

賛成票

  • 簡単に料理のカロリーを調べられる
  • 料理を選ぶと、クックパッドでレシピを検索してくれる

反対票

  • カロリーの数値は正確ではない
  • PC版のクックパッドサイトに飛ぶので、レシピが見づらい

6

カロリナビは料理のカロリーを簡単に調べられるアプリです。メニュー名や素材名を検索すると、該当メニューのおおよそのカロリーを教えてくれます。また、検索したメニューのレシピを「クックパッド」で検索することもできます。カロリーの過剰摂取を防ぎたいダイエット中の人や、メニューのカロリーを覚えて健康管理に役立てたいという人にお勧めです。

アプリを起動すると、検索窓が現れます。「カレー」「サラダ」などのメニュー名か、「じゃがいも」などの材料名を入力して検索を開始しましょう。例えば、カレーを検索すると「1090kcal カツカレー」「580kcal カレーうどん」「398kcal カレーパン」というように関連するメニューとカロリーがリストで表示されます。それを見て「今日はお昼を食べ過ぎてしまったから、夜はカツカレーじゃなくてカレーうどんにしよう」などと調節するといいでしょう。

検出されたメニュー名をタップすると、自動的にクックパッドでレシピ検索が行われ、類似メニューを表示します。カロリーからレシピを調べることもできるというわけです。元々のクックパッドにはカロリー表示がないので便利ですが、PC用のクックパッドサイトに飛ぶので、レシピそのものは見づらいかもしれません。

なお、当アプリで表示するカロリー数値は、正確とはいえません。同じメニューでも、食べる量や使う食材などによって、カロリーは大幅に変わってしまうからです。端数などの数字は気にせず、参考程度に利用するのがいいでしょう。

カロリナビは、レストランでも台所でもすぐに「カロリー」を調べられるアプリです。カロリーが低いからといって大量に食べてしまっては意味がないので、料理のメニューだけでなく、食べる量にも気を使うといいでしょう。

カロリナビ

ダウンロード

カロリナビ 1.2.4

ユーザーレビュー

スポンサー×